【2019年お盆】東京-大阪を1番お得に移動できる交通手段は?

2019年6月18日

こんにちは、かみじょーです。

今年もお盆時期に、東京でグループ展に参加させていただくので宿と移動手段抑えたのですが、5回目で色々学習してきたので、まとめたいと思います。

新幹線、飛行機どっちがお得?
ぶっちゃけ何で行くのが一番おトクなのか。

夏コミや、お盆休みの帰省で東京大阪間を移動する&宿泊予定の方に、参考にしていただければと思います。

1泊以上する人は断然パッケージツアーがオススメ

お盆や年末年始などの繁忙期ではない時は、LCCや高速バスと民泊・エアビーなどを併用して格安で旅をすることができるのですが、お盆はLCCのセールも対象外で高い!エアビーもそんなに安くない(笑)

そして思いの外やすいのが、安いパッケージツアー。予定があらかじめ決まってしまっているのであれば、早くブッキングしてしまうことをお勧めします。

行き帰りの時間も決まってる人は飛行機ツアー(オススメ!)

往復1泊込みで、22,000円~
宿泊込みで結構早めに予定が決まっている人は、断然飛行機のツアーがおすすめ。

メリット

  • 早めに予約が決まっていれば、安くブッキングできる。
  • 新幹線ツアーより安い。←今までずっと高いと思っていた…。
  • 飛行機なので移動が早い。wifiも使えます。
  • しかもLCCと違って伊丹⇄羽田なので、到着してから市内に出るのが楽。
  • 出発から20日未満であれば無料でキャンセルできる。
  • 楽天・じゃらんポイントもマイルもたまる。

デメリット

  • 乗り遅れ厳禁
  • ツアーなので、遅れたら別便ブッキングし直すことになる。
  • 直前予約だとびっくりするほど高い。
  • 空港での手続きに時間がかかるため、移動時間は短くても新幹線と時間的にはトントン。

よりお得に行くには

楽天やじゃらんのセール中にクーポン使ってサクッと買っておくのがいいかと思います!ポイントも溜まりますし、なによりどちらのサイトもANAとJALを比較しながら予約できるのが良いです。

漫画で分かる「じゃらん」パック
このページ(↑)何気にポイントについてめっちゃ詳しく漫画で描いてあった…じゃらんポイントとマイルに加えてポンタポイントもたまるらしい!
ちなみに じゃらんのクーポンはこちら>


楽天トラベルサイトはこちら>
楽天トラベルは、楽天経済圏で生きてる人だったら俄然おすすめです。楽天カード払いでポイント倍率ドンできますし、あと、じゃらんよりクーポンの割引金額が高い。(ただし、使用できる期間や上限がじゃらんより厳しめ)

私は夏コミの参加もあったので、の当落が出た瞬間に予約をしたのですが、
8/9~8/12の3泊4日で 38,700円でした!安ーい!さらにいうと、楽天スーパーポイントも使って3万円ぐらい。(1名1室/ホテル3泊と往復の飛行機)
あと8/17~8/18の1泊2日で、1人あたり21,450円(2人で42,900円)でした!
(2名1室/ホテル1泊と往復の飛行機・楽天の30,000円以上1,500円OFFクーポン併用)

直前予約・移動の時間が決まってない人は新幹線のツアー

往復1泊込みで、29,000円~
金券ショップで回数券を買っても新幹線って片道13,600円程度。自由席の金額で指定席乗れる的な。それで往復27,200円新幹線代として払うなら、宿付きで3万円ちょいのツアー申し込むのが良いのではないかと思います。
こちらは、飛行機のツアーと違ってわりと直前まで安い!なので、直前にブッキングする時は新幹線ツアーがおすすめです。
しかも、飛行機と違って乗り遅れても後続の自由席に座れます(←ツアーの種類によりますが)

メリット

  • 直前予約でも結構安い。
  • 乗り遅れても後続の自由席に乗れる。(プランによるけど東京ブックマークとか大抵いける)
  • プラス料金でのぞみ、グリーン車が使用できるのですが、たった1,000円プラスするだけでこだまのグリーン車に乗れるのは結構アツいと思います。(移動中に映画見たりゆったりすごすのが好きな人はぜひ試してみてほしい)新幹線の中もフリーwifi使えるようになりましたしw
  • 出発から20日未満であれば無料でキャンセルできる。

デメリット

  • のぞみ使用、グリーン車の使用でプラス料金がかかる。(往復のぞみで3000円~プラス)
  • それゆえ、最初に出てきた金額と最終決済時の金額が違って地味にイライラする。
  • 飛行機の最安ツアーに比べると微妙に高い。
  • 日にちに余裕のある予約だとチケットを郵送してくれるが、直前予約だと、支店にチケットを取りに行かなければいけない。(しかも開いてる時間が結構短く、当日受け取りは基本的にNG。←受け取らせてはくれますが早朝出発だとそもそも開いてなかったりする。)

東京駅近辺で用事があったりすると新幹線の方が楽、とかもありますね。
東京駅からビッグサイト行きバスも出ていて便利だし。オタク的導線の張りやすさ。笑。

新幹線ツアー、どこで予約するとおトクか

いろんな代理店も調べたのですが、一番選択肢もあって最安なのがJRツアーズ。(ただ、割引クーポンがあっても使用条件が10万円以上と厳しめ。駅弁買うとお茶くれるクーポンや、1日メトロチケットなど、ツアー自体に何かついてるものあるけど)
なので、JRツアーズのサイトでさくっと調べて、提携の他サイトでも出ていたら、さらにポイントのつく・使えるサイトで予約するのが良いかと思います。低価格から使えるクーポン配っていたりもしますし。

JRツアーズのサイトはこちら>

[駅探]新幹線+宿泊パックはこちら>
駅探は、水族館/動物園/遊園地など、全国の優待特典が会員限定価格で使い放題になる優待サービスが3ヶ月無料らしいです。

とにかく安く行くなら夜行バス

往復8,000円~(交通費のみ)
言わずとも、って感じですが(笑)日帰り(車内泊)やお友だちの家に泊めてもらえるときは、私は夜行で行きます。
同人イベントに出るときなどに。クソオタクな私は浮いたお金で薄い本をたくさん買いたい。笑。

メリット

  • とにかく安い。片道だいたい5,000円。事前に取っておけばもっと安い。
  • 夜行の遅い便にすると出発ギリギリまでゆっくりアフターなどに参加できる。
  • 意外と快適。コンセントやwifiついてる車種も増えたし、狭い4列でも最初からリクライニングしている車両や、一斉リクライニングを推奨している車両も増えたよ。VIPライナーとさくら交通のバスが好きです。
  • キャンセルも会社にはよりますが1週間前ぐらいまで無料でできるので、何は無くとも先に抑えておけばよい。

デメリット

  • 飛行機と同じく、基本的に乗り遅れ厳禁。
  • 直前になると4列シートでも10,000円ぐらいになる。
  • 首と腰が痛くなる、足がむくむ。
  • 格安のバスになると、集合場所がめちゃくちゃわかりにくい。
    (バス停は事前に調べて行くことをお勧めします!)

高速バスで、よりお得に行くには

楽天やじゃらんのセール中には500〜1000円オフクーポン配ってることが多いので、セール中にさっさと買っておくのがいいかと思います!ちなみに今記事書いてる6月14日もセールしてるよ!


楽天トラベルサイトはこちら>
クーポンもだけど楽パック同様、楽天経済圏でやりくりするとポイントも結構たまる。

それぞれの運行会社で直接買う場合もセールやクーポンがあることがありますね。座席を指定できるところもありますし。

というわけで結論、今予約するなら俄然飛行機がおすすめです。

ちなみにLCCでも見てみたんですが安い便で片道すでに8000円でした。(お盆は元々値段設定が高い・・・)

そんな感じです!お盆の連休、みなさまが楽しく過ごせますように!

↓夏にグループ展に参加させていただきます↓

https://www.kamijoh.net/genjyu2019/

よかったら遊びにいらしてください!

PR